雨の日も風の日も・・ › 厨房機器の話 › 見果てぬ夢は・・

2019年03月07日

見果てぬ夢は・・


小生は今年で69歳になりますが、あと

何年車に乗れるでしょう・・ でも死ぬまでに

欲しい車が有るのです。アメ車は基本的に


好きでは有りませんが、そのアメ車が昔から

たまらなく欲しいのがフォードのシェルビー

ACコブラ427S/Cです。


50年ほど前の車で、すぐに排ガス規制の

緩かった米国でも製造ストップされました。

製造者はキャロル・ホール・シェルビーです。


当時のフォードがレーシングカー制作の腕を

買い、絶対フェラーリに勝つ為に三顧の礼で

コーチビルダーとして彼を迎えました。


引退してからはテキサスで家業の石油会社を

経営してましたが今は亡くなられたと思います


一度も主要なレースでフェラーリに勝てなかった

フォードは次の開催地が米国本土なので焦り、


強い車を、勝てる車をともがいておりましたが

次回の決戦場はアメリカのデイトナコースです。


最初からフェラーリは勝ちを疑わず、用意した

車にもデイトナと名付けて乗り込む予定です。


フォードも地元では負けられませんので

急遽キャロルにフォード製レーシングカーの


製造を依頼して紆余曲折の後、出来たのが

シェルビーACコブラです・・


決選日は米国人のダニエル・セレクト・ガー二―

通称ダン・ガー二―と言う米国人ドライバーで


経歴はルマンやF1、インディカ、ナスカーと乗る

箱を問わず優勝経験の有るドライバーでした。





このグラマラスなボリューム!

ワシ、走りまっせ! と呟いております・・ 


「これ、俺のコブラ」などと

言える日がいつか来るのでしょうか・・


今でも世界一獰猛な車と謳われておりまして

性能や価格は申し上げませんが、50年以上


前の車で、デイトナのコークスクリューで

フェラーリと死闘を演じ、見事仕留めました。


手漕ぎ4速でホーリーのシングルバルブの

キャブレターと7、2リッターのオープンタイプ

デュアルマフラーのノートは琴線に触れます・・


噂では横に犬がいると排気ガス圧で倒れる

などと言われておりましてスタートでは余りの

馬力にお尻が振るスネークダッシュで有名です





嗚呼! アア! カミさんを質に入れてでも

欲しいのですが、質に入れる歳でもなし・・


手に入れた時の為に着る真っ赤なアロハや

カリフォルニア綿パンに白黒のコードバンの


コンビの靴。最後はレイバンのウェイファーラ―

鼈甲グラスも用意万端です。


ミーハーと言われようが、トっちゃん坊やと

思われようが、好きなものは好きなのです・・


でも、肝心の先立つ物が有りませんので

何時までも、見果てぬ夢のままです。


嗚呼!私の心は何時もデイトナのコーク

スクリューバンクをコブラで攻めております・・ 


アッ・・ ビッグでも買って見ようかな・・

当たればこっそり二台買って来ようッと・・




※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
京都紫野厨器特販
責任者 今石 信太郎
090-1900-2973
〒 603-8303
京都府京都市北区紫野十二坊町 8-8
TEL 075(417)2714
FAX 075(417)2715
E-mail : kokoro@murasakinotyuuki.com
URL  :  http://www.murasakinotyuuki.com
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


同じカテゴリー(厨房機器の話)の記事画像
厨房リニューアル後の台下冷蔵庫
厨房機器の搬入、設置・・
京都は嵐山への製氷機
韓国料理様への4ドア冷凍冷蔵庫
台下冷凍冷蔵庫のお見積もり
餃子製造会社様への冷凍冷蔵庫・・
同じカテゴリー(厨房機器の話)の記事
 厨房リニューアル後の台下冷蔵庫 (2019-04-19 10:17)
 厨房機器の搬入、設置・・ (2019-04-18 11:45)
 京都は嵐山への製氷機 (2019-04-17 15:12)
 韓国料理様への4ドア冷凍冷蔵庫 (2019-04-16 09:28)
 台下冷凍冷蔵庫のお見積もり (2019-04-15 09:51)
 餃子製造会社様への冷凍冷蔵庫・・ (2019-04-14 11:57)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。